友達が撮った花の写真に影響され、オリンパスの マクロコンバーター MCON-P02 を購入してしまいました。

これはレンズの前に付ける虫眼鏡のようなもので、Amazon で 6,000円チョイ。お財布にも優しい感じです。

参考までにガチのマクロレンズである M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 先生は4.5万ほどします。さすがにこれは買えない。w

マクロコンバーターは標準レンズの他に、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 にも付けられるのでこちらに付けて撮影してみました。

OM-D E-M10 に 45mm f1.8 + MCON-P02 の図
MCON-P02_1

今回のターゲットは家の庭に咲いているこちらの花。花びらが指先ほどの大きさでしょうか。
MCON-P02 と共にパチリ。
MCON-P02_2

マクロコンバーターを付けず、普通に 45mm f1.8 で撮影するとこんな感じです。ちょっと遠いですね。
MCON-P02_3

マクロコンバーターを付た 45mm f1.8 で撮影するとここまで寄れます。
ちょっとボカし過ぎてますが、花が大きく撮れ、水玉もしっかりと写ります。
MCON-P02_4

あとは被写体次第ですが、標準レンズに付けても結構寄れるみたいですね。
簡易マクロとしてはコストパフォーマンスも非常に良くお勧めです。( ̄▽ ̄*)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)